おまとめローンで借金を一本化しましょう!

おまとめローンはどこで提供されているの?

複数の借入れを一本化する為のおまとめローンは、銀行や消費者金融から提供されています。
銀行ではおまとめローンと銘打っていることは少なく、多くの場合は通常のカードローンをおまとめローンとして利用することになります。

これには理由があり、貸金業法には総量規制という、年収の1/3までしか借入れを行えないという決まりがあります。おまとめローンはその融資額が高額になるので、ほとんどの場合でこれに引っ掛かってしまいます。その為、消費者金融では通常のカードローンとは別に、おまとめ専用のローンを用意しています。このおまとめローンは特別扱いとなり、総量規制の対象外になるからです。

一方、銀行には元々総量規制が適用されていません。それは銀行は貸金業法ではなく、銀行法に基づいて営業を行っているからです。よって、通常のカードローンとは別におまとめ専用のローンを用意する必要がないからです。

おまとめローンを組むといくつかのメリットが受けられます!

おまとめローン(もしくはカードローンをそのように利用する場合も含む)を組んだ場合、現在の他社からの借入れの合計額をそのまま借入れ、全てそれらの返済に充てて、今後はおまとめローンの返済のみを行っていくことになります。
この借入れ先が一箇所だけになることで、受けられるメリットがいくつかあります。

返済日の1本化

まず、返済の管理が楽になります。複数の借入れを行っていた時のように、うっかり返済日を忘れてしまうようなことは無くなります。また、ATMより返済を行っていた場合、複数の返済の都度発生していた手数料を支払う必要が無くなります。

金利が下がることが期待できる

そして、高額の一本の借入れになる為、金利が下がることが期待できます。利息制限法により、100万円未満の借入れに対しては最高18%の金利を設定できますが、100万円を超える借入れになると、最高でも15%までになります。

よって、おまとめローンで100万円を超える借入れになると、最高でも15%の金利になります。これは銀行でも消費者金融でも同様です。

おまとめローン

消費者金融より比較的小さい複数の借入れを行っていると、18%の金利を設定されていることがほとんどだと思います。これを最高でも15%まで下げることができるのは、おまとめローンの大きなメリットです。

おまとめローンの注意点とは?

ここで1つだけ注意しなくてはならないことがあります。それは、毎回の返済額を今までの複数の返済の合計額より低く設定してしまうことです。

これを行ってしまうと返済までの期間が延びてしまい、その分多く金利額を支払うことになります。これでは折角金利率が下がった意味が無くなってしまいます。おまとめローンを組む際は、これだけには気を付けてください。

総量規制との関係

おまとめローンは、基本的に総量規制の対象外となっていますが、消費者金融をユーザーが、勝手におまとめローンとして利用した場合は、総量規制の対象となり年収の3分の1以上の借り入れができません。

そのため、希望していた借入金の1本化ができずない可能性があります。

おまとめローンと総量規制にの関係性については以下のサイトを参考にしてください。

おまとめローンはすすんで利用しましょう!

このように、おまとめローンを組むことによるメリットは決して軽視できません。中でも金利が下げられるのは大変大きなメリットです。複数の借入れの返済をそのまま行っているより返済額が減り、その管理も楽になるのです。

複数の借入れを抱えていて、特に合計すると100万円を超えるような場合、すすんでこのおまとめローンを利用するべきだと言えるでしょう。

Web完結サービスでの申込方法が利便性に優れていて人気です

消費者金融は借金というイメージが強くて世間的にもイメージが良くないので利用するのに抵抗があるという人が多くいます。

しかし最近ではそういうイメージはなくなってきていて日常生活でお金に困ったら気軽に理容している人が増えているようです。消費者金融を利用する理由にしても即日融資に対応しているので生活費の補てんや遊興費など些細な理由で少額だけ借りている人が多くいます。現在消費者金融は金欠状態になった時に助けてもらえる身近な存在になっているようです。

web申し込み・web完結が便利

web

消費者金融の申込方法は店頭窓口や自動契約機が主流でしたが最近ではWeb完結サービスといってインターネット上ですべての手続きが出来てしまう申込方法が人気となっています。消費者金融はすべての申込方法で即日融資に対応していますが店頭窓口や自動契約機だと出向くのも手間がかかるし周囲の視線も気になって気分的には良くありません。

mobira

その点Web完結サービスはインターネット環境が整っていれば場所を選ばないで申し込む事が出来るので利便性という点では店頭窓口や自動契約機より優れています。しかも即日融資にも対応しているのですぐにお金を借りる事も出来ます。

借り入れの時は店頭窓口や自動契約機ではカードが発行されてATMなどを利用する形となりますが、Web完結サービスで申し込んだ場合は振り込みキャッシングという方法で借り入れをします。振込キャッシングとはホームページの会員ページにログインして融資の依頼をして指定した口座に振り込んでもらうという形です。手続きがインターネット上でするのでカードの発行も不要ですごく便利です。また振込キャッシングを利用する時には楽天銀行などネットバンキングの口座を指定していると24時間対応してくれるのも大きなメリットです。

Web完結サービスは仕事などで忙しくて店頭窓口や自動契約機に出向く時間がない人やキャッシングを利用しているのを周囲の人に内緒にしたい人などに適した申込方法です。また利便性を重視する人もWeb完結サービスで申し込むといいでしょう。

アイフルのキャッシングローンは無利息キャッシングができます

アイフルのキャッシングローンは、最短で申込をしてから即日融資をしてもらうことができ、さらに自宅に郵送物が届かずに契約ができるキャッシングサービスということで多くの人に好んで利用されていましたが、現在ではこれらの利点に加えて、条件を満たすことで無利息キャッシングさえも可能となりました。

アイフルの無利息サービス

soihs

アイフルを初めて利用する人であること、そして無担保キャッシングローンの契約者であることが無利息キャッシングをするための条件であり、この2つの条件を満たしていれば契約日の翌日から30日間は無利息キャッシングができるのです。

この30日間の無利息期間中であれば、追加でキャッシングを行っても一度完済をして再キャッシングをした場合でも利息は発生しない仕組みとなっています。また無利息期間中にお金を借りて無利息期間中に随時返済で全額返済を行えば支払い利息無しでキャッシングをすることさえ可能なのです。

アイフルのキャッシングローンは専用ATMからの返済や振込みによる返済、提携ATMからの返済やコンビニ返済など様々な方法で随時返済ができるので、お金に余裕ができた時にはすぐに返済ができるのも便利だといえるでしょう。

アイフルの申し込みと審査

申し込みの方法についてもアイフルの店舗や自動契約機からの申し込みができるのはもちろん、パソコンやスマートフォンを利用したネット申し込みにも対応していますし、ネット申し込みを行った後、アイフルのフリーダイヤルへ電話をかけることで優先的に審査を行ってもらえるので、急いで契約をしたいという人にはネット申し込みがおすすめとなります。

キャッシングローンの契約に必要となる書類は運転免許証等の本人確認書類と収入証明書類になります。しかし借入限度額が50万円までの申し込みの場合には収入証明書類は不要で契約できるので、手っ取り早く契約したいという人は利用限度額を考えて申し込みをすると良いでしょう。

アコムのカードローンで即日融資してもらうためには

大手消費者金融の1つであるアコムは、申し込みをしてから最短で即日融資をしてもらうことが出来るとても便利な金融機関です。

アコムのおすすめポイント

osbo

  1. 30日間無利息でキャッシング
  2. 即日融資

借りたお金の使いみちは自由ですし、アコムを初めて利用する人の申し込みであれば、30日間無利息でキャッシングをすることもできるので、特にアコムのサービスをまだ利用したことがないという人には強く利用を推奨できます。

アコムのカードローンは、即日融資に対応していると公式ホームページでも紹介されていますが、いかなる場合でも必ず即日融資をしてもらえるというわけではありません。

申し込みのタイミングや申し込みをした後にも幾つかしなければならないことがあるのです。アコムのカードローンで即日融資してもらうための具体的な方法について解説します。

即日融資の申し込み

まず申し込みのタイミングですが、できるだけ朝の早い時間帯の申し込みが望ましいです。即日融資してもらうためには平日14時までにアコムに契約に必要な書類を提出しなければいけないので、午後になってから申し込みをしても14時までに間に合わないことが考えられるのです。

oish

申し込みは24時間365日受け付けているので、できるだけ朝の時間帯に申し込みをしましょう。また申込方法はインターネットか電話による申し込みが望ましいです。無人契約機や実店舗での申し込みよりもインターネットや電話での申し込みの方が速やかに契約ができると公式ホームページでも紹介がされているのが理由です。

審査通過の連絡が来た後は14時までに書類を提出する必要があるのですが、アコムの店舗に来店可能な場合は来店を行い、来店が難しい場合はFAX専用契約書類をパソコンから出力するかコンビニから取り寄せて、FAXで送信して申し込みを行います。

これらの手続きをすみやかに行えば、最短で30分で審査回答が来ますし、即日融資をしてもらえる可能性が高くなるのです。

今すぐお金がほしいときには即日融資のキャッシング

急にお金が必要になってしまった。誰も貸してくれる相手なんかいないし、お金を無心するわけにはいかない。

こういうお金の悩みって、常日頃から抱えているものですよね。そんな時は消費者金融のキャッシングを利用してください。いまどき、お金を借りることは当たり前のこと。足りなくなったらサッと金を調達しましょう。

即日融資が可能なキャッシングの魅力

sokijitu

最近のキャッシングの魅力は即日融資です。

アコムやプロミス・レイクなど有名な消費者金融は聞いたことありますよね。ここでは、即日融資というもの実現しています。お金を借りるときに申し込みをしなければいけませんが、その申し込みをしてから、すぐにお金が借りられるのです。

その時間は30分程度と言われていて、すぐに借りられて大満足といった人も多いです。銀行などではお金を借りるのに審査に時間がかかり、審査に通るかどうか不安が募ってしまいます。

でも即日融資のキャッシングなら心配はいりません。あっという間に結果が出ます。これなら待ちくたびれることはありませんよね。

必要書類も身分証明書のみ

shoih

必要になる書類はたいていの場合、本人確認書類の身分証明書のみでOK。

運転免許証だけでお金が借りられます。審査の内容も定期的な収入がある人ならパートやアルバイトでもOK、という所が多く、審査の速さだけでなく、ハードルの低さも注目するべきです。

しかも、申し込みのテクニックとして、事前に電話やネットで申し込みをしておく方法があります。そして、審査の結果が連絡された後、カードを受け取りに行けばいいのです。そうすると30分すら待たなくても大丈夫。自宅から消費者金融のATMに着いてすぐにカードが手に入ります。それでお金を借りられます。

お金が足りなくてピンチだ、と悩んでいても仕方がありません。即日融資を実現している消費者金融のキャッシングを使ってください。その便利さに驚いてしまうのは間違いのないところです。